SDG Top < Home < Product < Cellex-C
 Cellex-C
 

◆Cellex-Cと他のビタミンC製品との違い

Cellex-C製品はLアスコルビン酸、亜鉛、チロシンから成る特許のフォーミュレーションが配合されています。Lアスコルビン酸は身体が認知し、コラーゲン合成の促進に役立たせることができる唯一のビタミンCの形態です。このアスコルビン酸は皮膚で安定し有用なものとなるための正確なpH値(pH 2.5−3.2)で製造されています。他の多くのビタミンC製品はビタミンC誘導体を含んでいますが、ビタミンC誘導体はLアスコルビン酸と同じようなドラマティックな効果をお肌にもたらすことはできません。

ビタミンCは肌の表面から与えると非常に浸透しにくい成分です。他の会社のスキンケア製品に含まれるビタミンCはいくら配合率が高くても浸透性も高いということが実証されている訳ではありません。Cellex-CはビタミンCの肌への吸収に焦点をあてたスキンケア製品なので、ビタミンCセラムを数倍効果的に使うためのジェル、クリームなども開発し、その効果はすでに実証されています。

亜鉛とチロシンがCellex-Cを他の全てのビタミンC製品から分けるキーポイントです。Lアスコルビン酸、亜鉛、チロシンの3つの成分が揃って初めて、肌細胞は若々しくハリのあるお肌を保つのに必要不可欠なコラーゲンを生成することができます。この3つの成分の相乗作用がビタミンCのお肌への浸透を促進し、Cellex-C独自の効果を生み出します。Cellex-Cを他のビタミンC製品と違ったものにしているのが、この特許をもつ3つの配合成分なのです。

Cellex-C製品は独自の科学技術によって開発されたものであり、国際特許により保護されています。Cellex-Cやそれと同一の化学組織の製品を開発することは特許侵害になります。

 

 

 

◆ハイポテンシーセラム

10%L−アスコルビン酸配合のユニークな特許フォーミュレーション、オイルフリーで軽いリキッドタイプ。セレックスシリーズの最もポピュラーなアイテムでオールスキンタイプの美容液です。まず、ハイポテンシーとハイドラ5B-コンプレックスの組み合わせからお試しください。お肌を徐々に引き締め、より滑らかにし、きめ、調子を整えお肌全体に活力と輝きをあたえます。1日1回朝お使いになると効果的です。
  洗顔後、化粧水で整えた肌にハイポテンシ-セラム〜ハイドラ5Bと進んで下さい。セラムは目蓋。眉、髪の生え際への使用は避けて下さい。いずれも肌表面化に働きかけるので極度の脂性肌以外の方はしっかりとモイスチャライザーで仕上げて下さい。低濃度のAHA、BHAならセラムと同時使用しても大丈夫です。高濃度のフルーツ酸やレチノ−ル配合製品は夜のみ使用するようにしてください。これら古い角質を剥がす働きのあるフルーツ酸やレチノ−ルは夜に使用すると次の朝のビタミンCセラムの吸収が高まり、お肌にはとてもよい組み合わせです。Cellex-C製品は独自の科学技術によって開発されたものであり、国際特許により保護されています。Cellex-Cやそれと同一の化学組織の製品を開発することは特許侵害になります。

◆敏感肌用セラム

ハイポテンシー同様の特許フォーミュレーションを含むオイルフリーの美容液。アスコルビン酸を7.5%に押さえ、きわめて敏感な肌に順応するようp.h3.3に調節したアイテムです。極度の乾燥肌、敏感肌の方はハイポテンシーセラムの代わりにこちらのセラムとハイドラ5B−コンプレックスからお試しください。ピンとはりのある、きめ細かなお肌に導きます。1日1回朝の使用が効果的です。洗顔後、化粧水で整えた肌にハイポテンシ-セラム〜ハイドラ5Bと進んで下さい。セラムは眉、目蓋、髪の生え際への使用は避けて下さい。いずれも肌表面化に働きかけるので極度の脂性肌以外の方はしっかりとモイスチャライザーで仕上げて下さい。低濃度のAHA、BHAならセラムと同時使用しても大丈夫です。高濃度のフルーツ酸やレチノ−ル配合製品は夜のみ使用するようにしてください。これら古い角質を剥がす働きのあるフルーツ酸やレチノ−ルは夜に使用すると次の朝のビタミンCセラムの吸収が高まり、お肌にはとてもよい組み合わせです。

◆ハイドラ5B−コンプレックス

セレックスCはビタミンCをお肌に完全に浸透させる事をコンセプトにおいています。ビタミンCの吸収を高め効果を倍増します。また、ヒアルロン酸は一滴でその1000倍の水分をキープすると言われ、医療化学の中で最も保湿に優れた成分です。お肌をやさしくトリートメントする為にハイドラ5B−コンプレックスは欠かせません。高濃度ヒアルロン酸配合のオイルフリーのクリアなジェルはお肌表面下に潤いと栄養分を補給し、つるつるのしっとりとしたお肌に導きます。セラム使用後に手のひらに2〜3滴をとり顔全体から首筋、肩、胸元までゆったりと伸ばして下さい。また、スキンファーミングクリームプラスご使用の方と乾燥が気になる方、つっぱり感気になる方は先にハイドラ5Bを使用し、お肌に潤いを与えてから美容液をご使用下さい。必要に応じて少し多めにご使用下さい。またハイドラ5Bは皮膚表面下に影響を与え保湿しますので、使用後はモイスチャライザーでしっかりと肌表面を保湿して下さい。